腎不全の治療として必要な人工透析│夜間透析について調べる

男女
  1. ホーム
  2. 糖尿病対策

糖尿病対策

和食

糖尿病の種類。一型と二型で治療が変わる

糖尿病には一型と二型があり、その種類によって行なわれる治療が異なってきます。インスリン注射薬というのは糖尿病患者には欠かせないものとして認識が高い治療薬のひとつになっています。最近では生活習慣病とも言われているこの糖尿病に対して、糖尿病の食事指導を行なう病院も出てきています。糖尿病の食事指導というと、主に食生活の見直しを行なうことで糖尿病のリスクを軽減させたり、糖尿病自体を改善させるという目的で行なわれています。

糖尿病の食事は慎重に選ぶ必要がある

糖尿病の食事の中には糖質を制限するものがあり、一日に摂取していい糖の基準というのも人によっては設けられます。この糖尿病の食事は唯一、自分自身で行える治療とも言えますので真剣に取り組まなくてはなりません。毎日の食事によって引き起こされてしまう糖尿病の治療は、これもまた毎日の食事によって治療をしていかなければいけないのです。健康的な食生活を続けていけば、その生活自体が習慣になり他の病気を防ぐことにも繋がっていきます。

食事指導は健康を守るために行われている

食事指導を行なう外来としては主に内科が多いでしょう。内科には臓器に関する知識を持った専門家が多いため安心して指導を受けることができます。また、急な制限は難しいこともあるため、その人その人に合わせたペースで制限をしたり指導をしたりするので行なう側としても難しいと感じることなく行えるものになります。しかし、状況が酷い場合にはそれなりの指導になるのでその点はしっかりと指導を行なった先生や医者の言うことをしっかりと受け止めていかねばならないです。